固定回線だったあなたに朗報?自宅の引越しに合わせてネット環境をワイマックスへ移行するとこんなにお得!

  1. WiMAX2+プロバイダ比較Home
  2. ワイマックス2+を始めよう!
  3. 引越しはワイマックス2+を始めるチャンス!

引越しはワイマックス2+を始めるチャンス!

自宅の引越しの際にやらなければならないのがネット回線の設定のし直し。単純に場所だけ移動すれば良いという訳ではなく、通常は契約中のプロバイダに住所変更手続きの依頼やあるいは引越し先の環境によってはプラン変更であったり、解約を申請するケースもあるでしょう。

ですが、ここで「どうせならプロバイダも引っ越し」という選択肢があることを忘れてはいけません。引越し=生活パターンが変わる可能性も大ですからね。新生活に向けてネット環境を見直してみるのも良いでしょう。

ワイマックス2+に乗り換えてネット料金を節約

例えばフレッツ光に契約している戸建のご家庭の場合、毎月5,000円~5,500円程度のネット料金がかかっていることと思います。これがワイマックスになれば料金は1,500円~2,000円くらい安くなりますね。年間で計算すると18,000円~26,000円。結構大きい金額かと思います。

自宅以外でもネットに繋がるようになる

これまでADSL・フレッツ光やケーブルテレビなどの固定回線を利用していた方が持ち運びの出来るモバイルルーターにネット環境を移行させると、その便利さに驚愕すると思います。今まで自宅の決まったスペースでしかネットを利用出来なかったのが、外出先・旅行先や移動中にもノートPCやiPadなどのタブレット端末を使ってネットサーフィンを楽しむことが出来ますからね。

ワイマックス2+に乗り換えてはいけない人

でも先ず始めに引越し先の地域や実際に住む部屋がワイマックス通信対応エリア内であるかどうかは絶対に事前に確認をしておいて下さい。エリア確認は「公式ページ」から出来ます。ここで「非対応」判定を食らってしまった方は乗り換えを見送るべし。

独り暮らしさんにはこんな使い方も

また、中には引越し=上京・独り暮らしだったりする方も少なくないでしょう。ワイマックス2+は特にそんな方にお勧めのネット環境です。軽いところからお話しすると独り暮らしの醍醐味ってやっぱり「自由」だと思うんですよね。自由な時間に自由なもの観て食べて寝る!モバイルルーターはそんな自由の代名詞とも言える存在です。

あとはちょっとリアルな話になりますが、PC・タブレットの類でネットをしなくてもワイマックスでスマホ料金の節約が出来ます。具体的には「SIMカードの入っていないスマホをワイマックスのモバイルルーターでデータ通信する」という方法です。これで月1万近くかかってしまうスマホ料金をワイマックス月額料金の3,695円前後にまで節約出来ます。通話はもっぱらLINE。どうしても番号が欲しい人はIP電話をアプリで積めます。今までの電話番号を変えたくないという人には無理ですが、とにかく通信料をおさえて金を貯めたいというあなたには最適です。

ページのトップへ

イチオシ

お勧め!
実質年間費用最安値!!

GMO とくとくBB ワイマックス2+

とくとくBB
ニオシ

既に会員なら月額で200円安い

so-net ワイマックス2+

BIGLOBE ワイマックス2+
サンオシ

大手の信頼と安心感

BIGLOBE ワイマックス2+

BIGLOBE ワイマックス2+