ワイマックス2+を自宅用にするのってアリ?ナシ?

  1. WiMAX2+プロバイダ比較Home
  2. ワイマックス2+って何?始める前の基礎知識
  3. ワイマックス2+を自宅用にするのってアリ?ナシ?

ワイマックス2+を自宅用にするのってアリ?ナシ?

そもそもワイマックス2+ってモバイル専用じゃないの?

「ワイマックス」と聞くと、「ああ、モバイルルーターでしょ?」なんて思い浮かべる人も多いかもしれません。確かにモバイルルーターとしての知名度はバツグンで、家電量販店などでもたくさんの広告を見ますよね。そういうときに目にするのは、「高速通信可能なモバイルルーター」なのではないでしょうか?

そもそもワイマックス2+ってモバイル専用じゃないの?

しかし、実はワイマックス2+は必ずしもモバイル専用ではありません。むしろ、自宅メインで使用しても十分パワーを発揮してくれるんです。でも使ったことがなければ「ここはどうなの?」って疑問はどんどん出てきますよね。

僕は周りの友達からも結構インターネット回線について相談されることが多いのですが、その中に「ワイマックス2+って自宅用に使っても大丈夫?」というものがありました。結論から言って全然問題ありません。きっと同じ疑問を持っている人もいると思うので、ここで僕が友達に説明したワイマックス2+の自宅での使い方をご説明しますね。

ワイマックス2+は据え置きとして見ても高速の部類です

ワイマックス2+は下り最大速度370Mbpsの高速回線です。光を使用していなければ下り160Mbpsのプランなんかも普通にあるんですから、これはかなり速いですよ。動画の閲覧もサクサクできちゃいます。

ワイマックス2+は据え置きとして見ても高速の部類です

それにこの速度は外でも屋内でも変わらないので、出費を抑えつつ高速通信を享受できますね。光にはさすがに及びませんが、在宅の仕事で重いファイルのやり取りを頻繁にするとか、日常的にFPSをやるとかでなければ全く問題ありません。

そもそも、光がすごく推されていますけど、実際に光回線の力を全部使いこなしている人ってそんなに多くはないんですよ。「なんとなく速そう」くらいで、毎日光回線がなければ生活できない人は実はあんまりいないと思います。

僕もワイマックス2+につないでYouTubeの動画を再生したりしますが、つながらなくてイライラするとか、読み込みが遅くて使い物にならない、なんて経験はないですよ。

僕が思う自宅用と外出用のルーターをひとつにするメリット

自宅用と外出用をわざわざ分けて持っておくって、あまり効率的ではないような気がしてしまうんですよね。なんでもそうですけど、できるだけひとつにまとめておきたい!って僕は思うんです。

たとえば急な出張で東京から名古屋まで一週間ほど行かないといけなくなったりした場合でも、ワイマックス2+のモバイルルーターなら移動中でも出張先のホテルでも自宅環境が再現できます。これは使ってみると結構大きいんですよ。

以前僕が経験したことだと、出張先で泊まったホテルでWi-Fiは用意されていても、パスワードが書かれている場所がわかりにくかったり、速度があまり出なかったりするんです。ネット環境にストレスを感じていると、いつもの習慣が乱れて仕事もうまくいかなかったりもしますからね。

でもワイマックス2+はいつも使っているルーターだから繋ぎ直しとか必要ありません。知らない土地でも自宅にいるみたいにリラックスできるって、出張ではすごく大事なことだと思いませんか?

そしてワイマックス2+を自宅用にするメリットは、実はいつでもモバイルルーターに戻せることにもあるんです。

冒頭で書いた僕に相談してきた友達は仕事柄転勤が多く、俗に言う「転勤族」ってやつです。年に何回もあちこちに引っ越してます。彼から言わせると、固定回線は引っ越しのたびに手続きをしたり、工事費用がかかることにずっと悩んでいたんだとか。

その点、ワイマックス2+なら固定回線で使用しても工事などの手間もないし、開通までに時間を取られることもありません。友達も転勤先にワイマックス2+を持って行ったらしくて、すごく使い勝手がいいと喜んでいました。

僕の友達のような人にこそ、ワイマックス2+使ってみていただきたいですね。

ページのトップへ

イチオシ

お勧め!
実質年間費用最安値!!

GMO とくとくBB ワイマックス2+

とくとくBB
ニオシ

既に会員なら月額で200円安い

so-net ワイマックス2+

BIGLOBE ワイマックス2+
サンオシ

大手の信頼と安心感

BIGLOBE ワイマックス2+

BIGLOBE ワイマックス2+